モリンガのデメリットはある?

モリンガブログ

モリンガは、便秘解消や美容に効果があるスーパーフードとして全世界で話題になっています。

実際に食用植物の中では最も栄養があると言われており、300種類以上の病気を防ぐと言われています。

ミネラル・ポリフェノール・必須アミノ酸も豊富に含まれているので、美容や健康のため摂取したい人も多いでしょう。

しかし高い栄養価を誇る一方、注意すべき点もいくつか存在しています。

注意点を気にせず摂取すると副作用となる症状が現れることもあるので、摂取する前に必ず確認しておきましょう。

注意したいデメリットは、血糖値の降下です。

モリンガには血糖値を下げる効果があるとされ、世界各国の研究機関や大学の調査でも判明しています。

その調査結果から、自然な成分を使った血糖降下剤として使用できないか研究する機関もあるほどの効果が認められています。

 

健康な人が適切な量を摂取するだけなら、特に問題はありません。

しかし糖尿病など日頃から血糖値をコントロールしている人が飲むと、少量でも急激に降下させる原因になります。

糖尿病や高血糖など血糖値に不安のある人が摂取するなら、担当の医師に相談してからにしましょう。

もちろん健康な人も過剰摂取すると低血糖の状態になる可能性がありますから、適切な量にとどめておくことが大切です。

 

妊娠中はお腹の赤ちゃんのため、様々な栄養素をバランス良く摂取しなければいけません。

そのため栄養素が豊富なモリンガは非常に有り難いスーパーフードになりますが、過剰摂取すると流産を引き起こす可能性も否定できません。

 

厚生労働省も、下記のように注意喚起しています。

 

Moringa oleifera(以下「モリンガ」という。)及びその加工品については、現在、国内において販売されているとの情報は得ておりませんが、外国の事業者のホームページにおいて、日本語での販売宣伝例があります。
 極めて限られた情報として、モリンガの葉の抽出物を妊娠ラットに対し高用量を経口投与したところ、流産がみられたとの文献報告がありました。
 このため、モリンガ(加工品を含む。)の摂取に際しては、妊娠している方又は可能性のある方は十分にご注意して下さい。
 なお、国内におけるモリンガの加工品の販売につき照会した事業者に対しては、仮に販売する場合には妊婦等への注意喚起表示をするよう指導しました。

(引用:厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/4e-3.html

 

デメリットを引き起こさないためには、科学的な研究結果に基づく注意情報を理解しておきましょう。

正しい情報を知ることで間違った情報にまどわされず、人間が生きていく上で必要な栄養素を安心して摂取できるようになります。

しかし、少しの量で豊富な栄養素を摂取できると、もっと効果を得たいと思い、つい必要以上に摂取したくなるのが人間の心理です。

カプセルやパウダーなどの状態にして摂取するときには、パッケージなどに記載されている量や回数を守りながら飲むようにして下さい。

そして万が一摂取して体調に異変を感じたら、すぐに使用を中止して専門医の診察を受けましょう。

特にすでに病気や怪我などが理由で普段から薬を飲んでいる方、授乳中の女性は摂取する前にかかりつけの医師に相談しましょう。

モリンガ木

モリンガにはこのようなデメリットや摂取する際の注意点はありますが、逆に言えば過剰摂取にさえ気を付ければ安全に豊富な栄養素を手軽に摂取できる食品です。

美容や健康に良い栄養素は、食事だけでは一日の摂取量を満たすことは難しいです。

しかし世界でも注目されているスーパーフードを摂取することにより、必要な栄養素を十分摂ることが可能です。

デメリットを理解した上でうまく生活に取り入れ、健康的で美しい体を目指しましょう。

 

この記事に登場するキーワード:

モリンガ,デメリット

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント