モリンガパウダーの適した摂取量とは

モリンガ茶 モリンガブログ

体の健康や美容などに気を使う人たちから注目されているモリンガと呼ばれる植物ですが、茶葉の状態のままよりも摂取しやすくなっているのがパウダー状の製品です。

様々な栄養素や食物繊維を豊富に含んでいるため、スーパーフードと呼ばれるほどの注目の高さになっています。

この植物の大きな特徴は、人間の美容や健康維持などに役立つ栄養素を豊富に含んでいることです。

美肌効果が期待できるビタミンCを始め、ミネラルやアミノ酸などがたくさん含まれています。

美容を気にする人たちからの注目が集まり利用されているため、世界中の女性が試していることもこの商品の特徴です。

 

フレーク状に加工し茶葉として利用したり、ティーパックに入れてハーブティーや他の食品と一緒に飲食することもできます。

様々な食品にトッピングして摂取することも多く、そのように使う人たちから評判が高いのがモリンガをパウダー状に加工した製品です。

この植物を100パーセント原料として製造されている製品で、他の添加物などが含まれていないため安心して試すことができると評判が高くなっています。

 

茶葉の状態やティーパックなどにした製品では、使う用途が限られやすくなるのがデメリットと感じていた人も少なくありません。

その様な製品と比べパウダー状に加工してあるため、ホットミルクなどの飲み物に混ぜて飲みやすくできるのが、この商品の魅力を押し上げているメリットの一つです。

ビタミンCやアミノ酸など、健康の維持や美容に効果を期待できる栄養素はそのまま含まれています。

 

ホットミルクだけではなくお菓子やヨーグルトなどにトッピングしても召し上がりやすいのが特徴ですが、一日の摂取量には注意しなければいけません。

この製品にはビタミンCなどの栄養素に加え、腸内環境を整えることが期待できる食物繊維が豊富に含まれています。

美容などの効果が期待できるだけではなく、食物繊維を多く含んでいるため便秘などに悩みを持つ人からも注目を集めています。

食物繊維は腸内環境を整え、体の中にある有害物質などを排出する効果も期待できます。

腸内のバランスが整えられ、美容だけではなくお通じなども良好な状態に近づけてくれると評判が高いです。

お通じがよくなるため便秘などを改善することが期待できますが、効果を高めたいからと言って摂取しすぎてしまうと体に害を与えてしまうことがあります。

 

注意

 

一日に摂取するモリンガパウダーは、製品の説明書にも記載されていますが3g以内におさえるようにしましょう。

これ以上の量を摂取してしまうと、腸内バランスを乱してしまう恐れがあるので気をつけなければいけません。

 

この製品の中には美容効果などが期待できるビタミン類やアミノ酸などの他にも、ナトリウムや糖質や脂質なども含まれています。

マグネシウムや亜鉛なども含まれているため、一日の摂取量を守らなければ体のバランスを崩してしまう恐れが高くなります。

 

女性にはうれしい葉酸も含まれていますが、妊娠中や妊娠の可能性がある人は注意しましょう。

葉酸が含まれているため妊娠などによいと考えている人も多くいますが、厚生労働省より注意喚起されています。

 

Moringa oleifera(以下「モリンガ」という。)及びその加工品については、現在、国内において販売されているとの情報は得ておりませんが、外国の事業者のホームページにおいて、日本語での販売宣伝例があります。
 極めて限られた情報として、モリンガの葉の抽出物を妊娠ラットに対し高用量を経口投与したところ、流産がみられたとの文献報告がありました。
 このため、モリンガ(加工品を含む。)の摂取に際しては、妊娠している方又は可能性のある方は十分にご注意して下さい。
 なお、国内におけるモリンガの加工品の販売につき照会した事業者に対しては、仮に販売する場合には妊婦等への注意喚起表示をするよう指導しました。

(引用:厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/hokenkinou/4e-3.html

 

また、鉄分やポリフェノールなども豊富に含まれているため、不足しがちな栄養素を手軽に補うことが可能です。

食物繊維が腸内環境を整えてくれ、便秘の改善と同時にダイエットの効果も期待することができると評判になっています。

 

ダイエット効果を高めたいからと言って、一日の摂取量を守らず多くとり入れてしまうと、健康を損なうことがあります。

モリンガは医薬品ではなく植物から製造されている食品なので、副作用などの恐れはほとんどないのが大きな特徴です。

食品なので気軽に摂取することができますが、一日の上限を超えてしまうと栄養素などが多くなり過ぎてしまうので注意しましょう。

 

 

妊娠している人以外にも、医療機関などで人工透析を受けている人も摂取することを控えましょう。

血液中の血糖値を下げる薬を服用している人も、副作用などの恐れがあるため気をつけなければいけません。

これらの人が利用したいと考えている場合は、通院している医療機関や担当の医師などに相談しましょう。

これ以外でも医薬品を服用している人がモリンガパウダーを利用する時は、同じように相談してから始めることをおすすめします。

 

様々な栄養素が含まれ、美容や健康維持などに効果があると評判が高い製品です。

ダイエットや便秘などの解消のために摂取する人も多くいますが、製品の説明書などに記載されている一日の摂取量を超えて利用すると体の健康を損なう恐れがあります。

効果を期待するばかりに大量に摂取すると副作用などの恐れもあるので、3gまでを一日の上限として継続的に利用するようにしましょう。

 

この記事に登場するキーワード:

モリンガ,パウダー,摂取量

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント