自宅でカンタン!ヘルスケアとしてのモリンガの可能性

モリンガ モリンガブログ

近年スーパーフードとして日本でも少しずつその知名度を高めるモリンガ。

とくに最近ではその栄養素のバランスやそれぞれの成分の特徴などからヘルスケアやダイエットにも期待が高まっています。

今回はそんなモリンガの特徴や人気の秘密、初心者の方でも気軽に楽しめるモリンガの利用方法などについてご紹介していきたいと思います。

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る

モリンガとは?

モリンガは主に熱帯・亜熱帯地域生息する高さ約5~10mほどの樹木です。

日本でも主に「モリンガ」という商品名の詳細には同時に「ワサビノキ」という和名が使われることもあります。

日本では主に葉を利用した粉末お茶が人気となっていますが、この他にも根から茎、花、果実、種子に至るまで丸ごと食べることができて、とくにその栄養価の高さなどから「スーパーフード」として注目が集まっています。

この他にも「奇跡の木(ミラクルツリー)」や「生命の木」、300以上もの病気を予防する「薬箱の木」などといった数々の素晴らしい異名を持ち、現在世界的にも高く評価される植物となっています。

ヘルスケアに最適!?モリンガの人気の秘密とは

モリンガ

さて、それではこのモリンガに含まれる人気の栄養素やその特徴などについて詳しくご紹介してゆきましょう。

約90種類以上にものぼる豊富な栄養素

モリンガには約90種類以上にものぼる栄養素がたっぷりと含まれており、その栄養価の高さも現在ヒトが食することの出来る可食植物の中でもトップレベルのものであるといわれています。とくにヒトに不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などがバランス良く含まれており、

一部の栄養素を他の食品と比べてみると、
・必須アミノ酸=発芽玄米の約4倍
・カルシウム=牛乳の約16倍
・ポリフェノール=赤ワインの約8倍
・鉄分=生プルーンの約112倍
・葉酸=ほうれん草の約3倍
・・・etc

特にあの青汁などによく使用されるケールやアシタバなどと比べても非常に栄養価が高く日常にも取り入れやすいため、青汁からモリンガ茶やモリンガパウダーに乗り換える方もいます。

高い浄化作用を持つ特殊なタンパク質

主にモリンガの種子には「濁水浄化タンパク質」や「抗バクテリアタンパク質」といった特殊な働きを持つタンパク質が含まれており、ある臨床実験によるとこの種子から抽出された成分を汚水に混ぜて放置したところ、大量のバクテリアや大腸菌などを沈殿させ、ろ過された水は90~99%以上にのぼる雑菌の浄化に成功したという驚きのデータが見られました。

豊富な食物繊維

主にモリンガのリーフ(葉)には食物繊維も豊富に含まれており、その量はレタスの約28倍にものぼるといわれ、お腹をスッキリさせることが期待されています。

人気のGABA

モリンガには近年チョコレートなどで高いリラックス効果が期待出来るとして有名となったあのGABA(ギャバ)もたっぷりと含まれています。

このため夜眠る前の安眠効果などを期待してモリンガティーを楽しむ方も多いようです。

イノシトール

イノシトールとは主にモリンガの種に含まれる成分で、ビタミンB群の1種といわれていますが、ヒトには非常に甘みを感じさせてくれる成分で水溶性が高く、甘味料などにもよく用いられる成分です。

楽しむ前に要チェック!モリンガの注意点とは?

モリンガ

モリンガ(ワサビノキ)は、小さなお子様からお年寄りの方まで幅広く楽しむことが可能であることで人気ですが、妊娠中や妊娠の可能性がある場合、控えることなどが推奨されています。

現在治療中の傷病をお持ちの場合や、投薬や漢方、食事療法などで特別な指示が出ている場合には事前に担当医とご相談されるとよいでしょう。

主なモリンガ製品の種類や入手方法

モリンガ

現在食用に供されているものの中でも、日本でも手に入れやすい主なモリンガ製品の種類には
・モリンガ茶
・主にリーフ部分などを粉末状にした「モリンガパウダー」
・モリンガの種
・シードオイル(※美容化粧品用のものには食用不可のものがある)
といった純度の高い製品や、この他にも
・モリンガを配合したサプリメント
・モリンガを配合した青汁
などの健康機能補助食品の様なものがあります。

これらは2019年2月現在ではまだまだ一般的なドラッグストアやスーパーでの取り扱いがほとんど見られることがないため、主に商品の比較や購入にはインターネット通販などの利用がおすすめです。

楽しみ方は無限大!モリンガのおすすめレシピ

モリンガ

最後にモリンガ製品のそれぞれの楽しみ方やアレンジレシピのヒントを簡単にご紹介したいと思います。
ぜひお気に入りのモリンガ製品選びや応用の際の参考としていただけましたら幸いです。

モリンガ茶

モリンガ茶は一般的には広く「やや匂いなどにクセはあるものの、スッキリとした香ばしい味わい」と言われることが多く、通常のお茶としての利用はもちろんのこと、
・ミルクティー
・炊き込みご飯
・お味噌汁のお出汁
・お茶漬け
・他のお料理やお菓子づくりの隠し味
などの楽しみ方があるようです。

比較的初心者の方でも気軽に楽しみやすく人気となっています。

モリンガパウダー

こちらは先程のモリンガ茶とはまた風味が異なり、一般的には広く「抹茶のような感覚」や「緑茶に似た印象の味わい」といわれています。

先程のモリンガ茶のようにお湯に溶くのはもちろんのこと、
・ミルクを利用したラテ
・スムージー
・シリアルなどに混ぜる
・ヨーグルトに混ぜる
・お餅にかける
・パンケーキやお菓子に混ぜる
・・・etc
こちらは特に比較的幅広くアレンジが楽しめることで人気となっています。

モリンガの種

モリンガの種は羽のついた褐色の殻で覆われている状態で販売されていることが多く、食べる際にはこの殻をむいて中の白いナッツを楽しみます。
生食ではやや苦みや渋みが強いですが、水を口に飲むと先程ご紹介したイノシトールが溶け出してシロップのような甘味を感じることができます。

この他にも
・塩茹でや塩炒り
・お菓子などの隠し味
・炒め物やシリアル、カレーなどの具
として楽しむことができるようです。

やや苦みや渋みの癖が強く好みが分かれやすいようですが、特に先程のイノシトールやデトックス効果などを期待して楽しみたい方は、リーフと併せてこちらのモリンガの種にトライしてみるのも良いかもしれませんね。

モリンガシードオイル

こちらは日本ではまだまだ希少価値が高いため、お値段もあまり気軽ではないですが、オリーブオイルなどと同様にパスタなどに絡めたり、様々なお料理の隠し味として楽しめるようです。

また、非常に肌馴染みが良い成分が多く含まれるため、お肌に塗ることで美容・美肌効果も期待されています。
(※美容用に加工が加えられているものの中には以上の食用利用が不可のものがあるので注意が必要です。)

モリンガライフを極めたい方や余裕のある方はぜひ一度こちらもトライしてみてくださいね。

 

おわりに

いかがでしたか?

食べ過ぎや飲み過ぎには十分に気をつけながら、みなさんもぜひこの栄養満点のモリンガを日々の生活に取り入れて、健康的な食生活を楽しんでください。

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント