モリンガの収穫はどうすればいい?

モリンガブログ

モリンガは次なるスーパーフードとして、日本でかなり注目されている植物です。この植物を自分で栽培し、収穫することは可能です。それほど難しくはありませんので、是非とも行ってみてください。まずモリンガについて詳しくご説明するとともにその栽培方法についてご説明してまいります。

 

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る

●モリンガとは、一体何か。

モリンガは正式名称をモリンガオリフェイラと言ってインド北部地方で採れる、植物のことです。栄養価に非常に優れているところから、遥か昔から注目されていてアフリカや東南アジアへも伝わり多くの地域で美容や、健康面に不可欠な植物として考えられてきました。

インドで歴史的に古くから活用され5000年歴史がある、インドの民間療法アーユルヴェーダエモこの植物樹木の名称が記載されている程でおよそ800種類以上、の病気の治癒と予防に不可欠なものだと考えられています。自然こそが、病気を鳴らない丈夫な体をつくるという基本の考えとする予防医学的なことをインドで行なっていましたがその時に非常に重要な植物として考えられていたのがこの植物なのです。

医療費負担がかなり多くの財産となってしまっているような現代社会に不可欠とも言えるかもし、れませんがこのモリンガはヨーロッパやアメリカで最近もっぱら人気が高まってきており、時代にマッチしているというふうに考えられます。

 

●日本でこの植物は、どのように栽培されているのか。

沖縄の海

植物は日本でも栽培されており、その露地栽培の北限が沖縄県です。寒さに弱い、為原産国の亜熱帯気候なので簡単に栽培できますが、日本の場合は沖縄県以外の栽培はかなり難しいと言えています。

個人ではとても簡単なので、是非とも行ってみましょう。それから機工前の樹木と適合しているかどうかなども重要な点からして、沖縄が最高に大量にこの植物を栽培できるのです。本格的な収穫が始まってきている時に、この植物の樹木が最初に持ち帰られたのは戦後の東南アジアブラジルから来た人達で、お土産として種が持ち込まれて現在に至っています。

沖縄県内であまり多くはありませんが、庭先などでこの植物を栽培している姿はかなり多いです。本格的に沖縄って2006年頃から栽培が始まり、今やかなりの知名度の高さになってきています。

最初に注目を浴びたの2007年で、その時に沖縄で開かれた大会沖縄の産業まつりという所で日本で初めて出品されたのですが、この時100%近くの人がほぼこの植物の存在を知らなかったのにもかかわらずその人の高さから一気に日本に広まってきたのです。およそ10年で、ほぼ全員が知っているくらいになったというのはとてもすごいことですね。

 

●その効用は、一体どれだけすごいのか。

ではこのお茶の効果や効能について考えていきたいのですが、まず一つ目としては炎症しっかり抑えてくれるという点です。納豆の実験で気管支喘息に大きな効果が出て、一気に治ったとさえ言われております。風邪の予防もしっかりこの願いをすることによって、できます。

生産している本場地域のインドなどの小学校ではこの植物でうがいをする方法が、苦痛になっているのです。さらに血圧や血糖値をしっかりとされてくれる効果もあり、日本食など塩分が多く高血圧の人が多い中で重宝される植物と言えるでしょう。さらに母乳などがたくさん出るように促されるのも、大きなメリットです。

実際奇跡の木とも、呼ばれており人間や動物には可決な栄養素がとにかくたくさん入っており、ビタミンミネラルアミノ酸をはじめとしてオレンジよりはるかに大量のビタミンCとバナナやほうれん草より多いカリウムと鉄分が含まれているので、健康のためには欠かせない植物と言えるのです。

 

●その栽培方法は、一体どのようにすればいいのか。

もしもこの植物を栽培させようと思ったならば、まず必要なのはこの植物の種と水と土とそれから丸型のポットです。

まず最初に、春から夏の間そのポットに土を入れる前に鉢に水をかけて湿らせた上でしっかり水をかけます。

それから、一晩水に種子おひたし植える前にから終わっておくことによってより成長が早くなるでしょう。暑い国の植物なので、寒さに弱いためしっかり暖かい時期に栽培することが非常に重要です。発芽のために、必要な温度は20°以上なので3月から8月が最高にいい季節と言えるでしょう。

苗を育てていくことが、続いてのステップになります。乾燥鶏の強いので、あまり水をやりすぎないように気を付けながらね23種を復活さ1、2CM植えればOkです。水はけの良いところで1日1回程度、水をまいておけばよいでしょう。そしてそれから鉢回りに根っこが貫通してきたあたりで、収穫になります。

成長が早くてとても大きく育つので、植え替えをする方が良いでしょう。葉っぱをベビーリーフのようにサラダに使うことも出来ますし、スープに入れてほうれん草のようにリて料理をすることも出来ますし上手く育てることで、さやが実りそれを晴れに入れて煮込むなどもおすすめです。

とにかく栄養満点なので、是非とも健康的な生活を送りたいあなたは栽培に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

この記事に登場するキーワード:

モリンガ,収穫

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント