モリンガの挿し木を徹底調査

モリンガブログ

モリンガは挿し木で育てることができます。

最近スーパーフードとして注目されるようになってきているために、買うよりは自分で育てられないかと思っている方もいらっしゃいます。

確かに、可能は可能ですが、それなりの準備というか覚悟が必要になります。

 

野菜やハーブとして食用利用されている植物の多くが草であり、プランターや鉢植えといった形で作れるものとはことなります。

挿し木で育てられるということからも当然ながらモリンガは木になります。

ある程度本格的に収穫をしようと思うのであれば、やはりある程度の地面またはスペースが必要になります。

確かに盆栽などでも見かけられるように、鉢植えの木というのは不可能ではありませんが、その場合もかなり大きな鉢が必要になります。

モリンガ木

また、この木は原産地がインドであり、世界的に見れば熱帯や亜熱帯地方で多く生育、あるいは栽培されています。

日本では熱帯に該当する地域は皆無と言ってよいでしょうし、亜熱帯に該当する地域も沖縄や奄美など南西諸島にほぼ限られます。

それ以外の場所に住む日本人にとっては最初から気候がハードルになる可能性があります。

 

ここまで、育てるのは難しいようなことを書きましたが、逆に育てやすい意味合いも数多くあります。

一つは、挿し木という育て方そのものです。

自然界ではこのようなことはまず起こらず、当然ながら種から木になるわけですが、これは一般的に育てにくいというのが常であり、この場合も例外ではありません。

そもそも種は発芽率が問題になりますし、仮に発芽したとしてもそこから木に成長するのは時間がかかります。

そして、発芽直後は成長率が比較的に早いために、水や肥料、あるいは日光や温度管理に相当細かい注意を払う必要があります。

 

一方挿し木の場合は、ある程度木の状態にまで成長したものから育て始めることができるので、最初の注意がそれだけ少なくて済むという利点があります。

気候については個人レベルではいかんともし難い面があるでしょうが、これもそこまで心配するようなものではありません。

確かに熱帯や亜熱帯の気候を好みますが、温帯でも生育させることは十分可能です。

日本においては、関東より西の地域であれば気候的な問題はあまりありませんが、ただ、東北や北海道では難しいです。

寒さや霜に弱いからで、冬の期間にある程度以上積雪があるような地域では厳しいと考えられます。

もちろん、そのような地域でも大きな鉢を用意するなどして屋内で栽培するのであれば話は全く別です。

 

スペースと気候の問題が何とかクリアされたとして、実際にどのように育てるのかということになりますが、大前提として挿し木に使う枝木を手に入れないことには始まりません。

日本において栽培されているのは南西諸島と鹿児島県くらいのもので、まだまだ知名度が高くないということもあり、実際にこの木を見たことがあるとか、枝木を直接もらえる環境にあるような人は極めて少数派でしょう。

そして、知名度の低さゆえに、例えば園芸店などに行っても取り扱いがない場合も少なくありません。

 

大規模な園芸店に行って相談するか、あるいは最近はインターネットが発達していますのでネット経由で探して手に入れるという方法もあります。

枝木とは言っても生きた植物ですし、乱暴に取り扱っては生育するものもしなくなってしまいますので、入手方法には気を配る必要があります。

海外からの輸入という方法もなくはありませんが、言葉の問題も含め、より一層注意を払う必要があります。

枝木を手に入れれば、適当な地面あるいは鉢などに植えることになります。

枝についている葉を、先端部分だけ数枚程度を残して他は取り除きます。

これは、根付くまでの間に葉に水や養分を取られてしまうことを防ぐためです。

根元部分は水の吸収を良くするために斜めにカットし、いきなり最初から土に植えるのではなく事前に数時間程度水に漬けておくのがよいでしょう。

モリンガは比較的育てやすく、根付くのも確実性が高くしかも早いと言われています。

そのためそこまで細心にこだわる必要はありません。

日光と温度を好みますので、注意するのはせいぜい気温と日当たりくらいです。

水やりも、植えた最初の時点では多少やったほうがよいでしょうが、その後はあまり頻繁にやる必要はありません。

もともとどちらかというと乾燥した地域でよく生育する植物だからです。

 

半年くらい経過した時点からモリンガの主要な採取部分である葉を収穫していくことができます。

なお、モリンガは木ですので、何も考えずに成長するままにしていると、それこそ2階建ての家の屋根をも超える高さになってしまいます。

葉の収穫にも困りますし、何よりも屋内で鉢植えとしているときは絶対に避ける必要がありますので、高さ1メートル程度に収まるように調整する必要があるでしょう。

 

この記事に登場するキーワード:

モリンガ,挿し木

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント