モリンガは植物なの?モリンガって何なの?

モリンガブログ

モリンガとは何かというと、別名「ワサビノキ」とも言い、北インド原産のワサビ科の植物で、非常にバランスの取れた栄養素を含んでいる樹木の事です。

寒さにはあまり強くありませんが、熱帯地域であればどんな荒地であっても育つ事が出来ます。種や幹、枝や葉に花や根っこに至るまであらゆる部分が利用出来、実に90種類の栄養素と300種類もの効能や効果があるといわれて注目されています。日本国内でも、九州や沖縄で栽培されていますが、生産量はそれほど多くありません。

中には家の裏庭によく分からない木が生えていて実はモリンガだったという事もあります。知らない人にとっては大きな雑草のようなものにしか見えません。

モリンガ木

しかし成長が非常に早く、栄養価が高い事から途上国やアフリカ等貧困地域の栄養補助としても重宝されており、「奇跡の木」や「生命の木」、「薬箱の木」とも呼ばれています。

しかも成長するには大量の二酸化炭素を必要とし、一般の植物と比較しても20倍以上の二酸化炭素を吸収してくれるので温暖化対策にも有効です。

種を植えれば、わずか1年で実をつけますし、2年で約3~10メートルにも成長します。1年目で種を取る事も出来るので、次々と数を増やす事も可能です。

さらに汚染水の浄化作用にも役立ちます。種子の脱脂物は濁った水に入れると、不純物が下に沈んで透明度の高い水にする事が出来ますし、微生物や土砂と言った物も固めて沈むのでろ過すれば飲料水として利用する事も可能です。

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る

栄養素について

では具体的にモリンガにはどのような栄養素が含まれているのかというと、ビタミンA、ビタミンB1、B2、B3、ビタミンC、鉄分、カルシウム、ポリフェノール、アミノ酸、GABA(ギャバ)が通常十分な量含まれています。

詳しくは、 モリンガの栄養素を徹底解説~約90種類以上の栄養素!?~ をごらんください。

おわりに

このようにモリンガには非常に多くの栄養素と効果効能があるので、興味がある人はぜひ一度試してみると良いです。もちろん薬ではないので、摂取すれば病気が治るというようなものではありません。

それでも含まれている様々な成分によって体質改善がなされることが期待できるでしょう。

 

この記事に登場するキーワード:

モリンガ,植物

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント