話題のモリンガ!糖尿病患者も食べて大丈夫?

モリンガブログ

その豊富な栄養素で人気のモリンガは、健康食品としてたくさんの商品が販売されています。

そんなモリンガを健康のためにと摂取している人も多いです。

しかし、糖尿病患者の方にはちょっと注意が必要なようです。この記事では糖尿病患者にとってのモリンガについて解説しています。ぜひ参考にしてください。

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る

1.モリンガってどんな植物なの?

モリンガは別名、“薬箱の木”“奇跡の木”と呼ばれており、人間の健康にとって必要かつ重要な栄養素を、すべて含有している植物です。いわゆる“スーパーフード”なのです。

モリンガの木は、花、葉、枝、幹、根と、とにかくまるごと有効活用できます。まるまる1本、無駄がないのです。モリンガを活用した商品が、今、どんどん世の中に出てきています。

それでは、大人気のモリンガについて、これから詳しくご紹介しましょう。

2.モリンガはどこでも栽培できる?

モリンガ

まず、モリンガの栽培地についてです。どこででも栽培できるんじゃないの、と思われているかもしれませんが、そうではありません。

実はモリンガは、熱帯、亜熱帯、乾燥地帯でしか育つことができないのです。主にはインド、アフリカ、フィリピン、インドネシアなど、1年を通して暖かい地域で栽培されています。

モリンガは、日本国内でも栽培されています。生産地は、沖縄県、鹿児島県、宮崎県です。やはり日本の中でも、南の地域でしか育つことができません。それでも、インドやアフリカなどの地域と比べると、冬は気温が比較的下がってしまうため、日本はモリンガ栽培にぴったりの気候であるとは言えないのです。宮崎県や鹿児島県では、モリンガはハウス栽培されています。

3.モリンガはなぜスーパーフード?豊富な栄養素を紹介

モリンガが“スーパーフード”と呼ばれていることは、先ほどご紹介しました。では、なぜスーパーフードと呼ばれているのでしょうか。

それは、モリンガに含まれている豊潤な栄養素のためです。モリンガには、実に90種類以上もの栄養素が含有されています。主なものについてご紹介しましょう。

・鉄分  ほうれん草の5倍
・亜鉛  生にんにくの2倍
・アルギニン  小松菜の20倍
・ポリフェボール  赤ワインの8倍
・タンパク質  ヨーグルトの9倍
・カリウム  牛乳の63倍
・アミノ酸  黒酢の2倍
・カルシウム  牛乳の20倍
・マグネシウム  卵の36倍
・ビタミンB1  豚肉の4倍
・ビタミンB2  イワシの50倍
・ビタミンB3  ピーナツの50倍
・ビタミンA  バナナの15倍
・ビタミンC  みかんの5倍
・ギャバ  発芽玄米の20倍
・フェリルアラニン  ケールの9倍
・リジン  小松菜の12倍
・バリン  小松菜の10倍

およそ90種類以上ある栄養素のなかのほんの一部をご紹介しましたが、モリンガがいかに優れた食物であるかが、十分お分かりいただけたかと思います。

上記の栄養素のうち、バリン、リジン、フェリルアラニンは、いわゆる“必須アミノ酸”であり、人間の体内で生成することができないものです。そのため、食べ物から補わなければならないとされていますが、モリンガを食べれば、これらを手軽にまんべんなく摂取することができます。

4.モリンガは糖尿病患者も食べていいの?

さて、モリンガがいかに栄養豊富で素晴らしい食べ物かをお伝えしてきました。しかし、万人にとってそれが当てはまるかと言うと、実はそうではありません。

実は、糖尿病には「良い」とも「良くない」とも言えるのです。というのも、モリンガに含まれる栄養素によって血糖値が下がることが期待できます。しかし、下げすぎても問題です。

糖尿病の患者の方で、どうしても食べたい場合は、かかりつけの医師に相談してからにしてください。

5.モリンガの味や香りってどんな感じ?

モリンガの味や香りについて、興味がある人もいるでしょう。確かに、どれだけ栄養豊富であっても、不味くて食べることができなければ、意味がありませんね。

そこで、モリンガを材料とした商品を食べた人の感想をご紹介しましょう。

・抹茶や緑茶に近いような味がする。
・独特の香りがある。
・ワサビノキ科だからなのか、若干辛みがあるような気がする。
・特にクセのあるような味ではない。摂取しやすい。
・青臭い味がする。
・ちょっと香ばしい。
・ジャスミンティーに似た味がする。
・ほうじ茶のような味がする。
・ちょっと苦いような気がする。

以上のように、若干意見がばらついているようですが、「不味い」「食べられない」といった声はありません。つまりモリンガは、比較的食べやすい味であるということです。

香りについては、好みが分かれるようです。サプリメントタイプのモリンガを選べば、さほど香りは気にならないかもしれませんね。

まとめ

大人気のモリンガについていろいろご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。要点について、最後にまとめてみます。

・モリンガには豊潤な栄養素がたっぷり含まれている。スーパーフードと呼ばれており、その他にも“奇跡の木”“薬箱の木”という別名がある。

・糖尿病患者にとってもモリンガは健康的な食材だが、血糖値を下げる薬を飲んでいる方は注意。必要以上に血糖値が下がってしまうことがあるため。→医師と相談すべき

以上、この記事が少しでも皆様のお役に立てたのであれば、幸いです。

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント