モリンガの育て方を徹底解説!

モリンガ モリンガブログ

モリンガとは、“奇跡の木” “薬箱の木”とも呼ばれている、ワサビノキ科の植物です。最近では、“スーパーフード”とも言われています。

 

その別名からも想像できるように、モリンガには、私たち人間の健康維持のために非常に良いとされている栄養素が、たっぷりと含まれています。花、葉、幹、枝、種、根など、丸ごとすべてを有効活用できる植物なのです。

 

では、スーパーフードと呼ばれるほどのモリンガに含まれている栄養素には、いったいどんなものがあるのでしょうか?

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る

モリンガに含まれている栄養素

栄養素

モリンガには、下記のように、実にさまざまな栄養素が豊潤に含まれています。

栄養素含有量
ビタミンAバナナの15倍
ビタミンB1豚肉の4倍
ビタミンB2イワシの50倍
ビタミンB3ピーナツの50倍
ビタミンCみかんの5倍
マグネシウム卵の36倍
鉄分ほうれん草の5倍
亜鉛生ニンニクの2倍
カリウム牛乳の63倍
アルギニン小松菜の20倍
ポリフェノール赤ワインの8倍
たんぱく質ヨーグルトの9倍
アミノ酸黒酢の2倍
食物繊維ごぼうの5倍
カルシウム牛乳の20倍
ギャバ発芽玄米の20倍
リジン小松菜の12倍
バリン小松菜の10倍
フェリルアラニンケールの9倍
β‐カロテン生ニンジンの1.6倍
葉緑素ほうれん草の4.5倍

 

ここに挙げた栄養素は、ほんの一例です。モリンガは、まだまだ多くの栄養素を含んでいます。

 

特筆すべきは、リジン、バリン、フェリルアラニンといった“必須アミノ酸”です。必須アミノ酸は、人間の体内で生成することができません。そのため、食物から摂取するしかないのです。しかし、モリンガを食べれば、必須アミノ酸を、効率よく摂取することができます。

 

モリンガはどこで育てられてる?

モリンガ

栄養素たっぷりの魅力的な食物、モリンガですが、いったいどこで育てられているのでしょうか。

 

モリンガは、熱帯・亜熱帯・乾燥地帯でよく栽培されています。なぜならモリンガは、気温が15℃を下回ると、成長が止まってしまうのです。つまり、年間を通して気温が高い場所で、ぐんぐん成長していきます。

 

調べてみると、モリンガの最大の栽培地は、インドです。インドでは、年間110~130万トンものモリンガが生産されています。その他にも、フィリピン、ネパール、マレーシア、スリランカ、ガーナ、ケニア、ナイジェリア、マダガスカル、台湾、ハイチ、ブラジル、グアムなどの暖かい地域で、モリンガが栽培されています。

 

そして日本でも、沖縄県や鹿児島県、宮崎県などの比較的暖かい地域で、モリンガが栽培されています。

 

しかし上記の国に比べると、一年中高い気温を保つ地域が、日本にはありません。沖縄県であっても、冬にはどうしても気温が下がってしまいます。しかし、冬であっても10℃を下回ることはめったにないため、モリンガが栽培されています。鹿児島県や宮崎県は、冬の時期、沖縄県よりもさらに気温が下がるため、モリンガをハウス栽培しています。

 

日本は、熱帯や亜熱帯の国に比べると、モリンガを栽培するには、若干不利な気候であると言えるでしょう。

 

モリンガの育て方を徹底解説!

モリンガ

人間の健康維持に必要な栄養素がほぼ含まれているというモリンガ、できることなら栽培してみたいと思いませんか?ここでは、日本国内でのモリンガの育て方について、ご紹介していきたいと思います。

 

まず、モリンガを育てるには、

  • 挿し木

のいずれかが必要になります。このなかで、一番育てやすいのが、モリンガの“挿し木”です。モリンガはそもそも生長が早い植物ですが、挿し木から育てると、当然ながら、苗や種から育てるよりも、ずっと早く大きくなります。育てやすさの観点から言えば、次に“苗”、“種”と続くでしょう。

 

それでは、それぞれの育て方について、ご紹介していきます。

 

挿し木からの育て方

①モリンガの若い枝を10センチ前後に切る。(この時、水分をより多く吸い上げられるよう、斜めに切るようにする。)先端の葉を3枚前後だけ残し、残りは除いておく。

②さらに、葉を半分に切っておく。(水分が蒸散するのを防ぐため)

③植える前に、枝を2時間ほど水の中に漬けておく。

④土を鉢の中に入れる。

⑤指で真ん中あたりの土に穴を掘り、枝を差し込む。

⑥水をやり、枝を植えた部分の土を押し固めておく。

⑦上からビニール袋などをかぶせ、温度や湿度をできるだけ一定に保つようにする。(簡単なビニールハウス状にする)

⑧午前中のみ日が当たり、風通しが良い場所に置いておく。

⑨3週間前後で発根するので、さらにそのまま2週間前後おいておく。

⑩根が育ってきたのを確認してから、一回り大きい鉢に植え替える。

 

苗からの育て方

①土を鉢の中に入れる。

②指で、上から2センチくらいの深さの穴を掘り、苗を差し込む。

③水をやり、苗を植えた部分の土を押し固めておく。

④苗の大きさが30センチ以上になったら、一回り大きい鉢に植え替える。

 

種からの育て方

①種を一晩、水に浸しておく。(種全体が水面すれすれに浸かるぐらいの水量)

②小さい器(タッパーなどでも良い)に水で湿らせたキッチンペーパーを入れ、その上に水分を吸った①の種を置く。

③根が生え、芽と子葉が生えてきたら、土を入れた鉢に植え替える。

④30センチ以上の大きさになったら、一回り大きい鉢に植え替える。

 

以上が、モリンガの育て方の概要になります。

 

モリンガの種や苗は比較的手に入れやすいですが、モリンガの挿し木は、国内ではなかなか出回っていないようです。手っ取り早く手に入れるには、実際にモリンガを栽培している人から挿し木をもらうのが一番でしょう。

 

モリンガを使っている食品は?

モリンガ茶

現在、モリンガを原材料に使っている食品には、さまざまな種類のものがあります。例を挙げると、

 

・粉末(パウダー)

・サプリメント

・お茶

・青汁

 

などがありました。好みや体調に合わせて、自分にぴったりのモリンガ製品を選ぶと良いでしょう。

 

モリンガってどんな味?香りは?

「健康のためにぜひモリンガを食べてみたいけど、いったいどんな味なんだろう。香りも気になる……」

このように悩んでいる方は、たくさんいるでしょう。

 

実際に食べてみないと確かなことは分かりませんが、モリンガ製品を食べた人の口コミをいくつかご紹介します。

※ただし、商品によって味や香りは大きく違うので、あくまで参考程度にお読みください。

モリンガ粉末

・試しにパンケーキに混ぜてみたら、ほんのりヨモギ風味になり、とても美味しくいただけました。牛乳や豆乳に入れたら抹茶風味になって、青汁みたいな苦味もなくすごく飲みやすいです。これなら普段の食事にも取り入れやすくて栄養摂れるので、楽しく続けられそうです。

・お水に溶いてお茶にして飲んでも美味しいし(抹茶みたいな味)、私は朝にサラダにふりかけて食べています。

・味の感想は一般的な青汁より癖があります。残り香もしっかりです。

 

モリンガ茶

・ルイボスティーのような味で少し癖は感じるけど美味しいです。

・味は草っぽい味です。冷たいものは本当に草っぽいです。ジャスミン茶飲めない方は多分ダメかもしれません。

・野性味があり、栄養価はとても高いのですが、好みが分かれそうです。

・味は 癖もないし美味しいです。

モリンガ青汁

・後味が少し気になるところはありますが、牛乳と一緒に飲むと全く気にならなくなります。

・味のほうは可もなく不可もなく。

 

以上、商品によって味や香りも変わりますが、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

以上、モリンガとは何か、またその育て方についてご紹介しました。いかがだったでしょうか。

 

まとめると、

 

〇モリンガはスーパーフードと呼ばれるほど、人間の健康維持のために必要な栄養素をたっぷり含んだ食べ物です。別名“奇跡の木”“薬箱の木”とも呼ばれています。

 

〇モリンガは、熱帯、亜熱帯、乾燥帯で栽培されています。日本でも、沖縄県や鹿児島県、宮崎県で育てられています。

 

〇モリンガを自分で栽培する場合、種、苗、挿し木から育てることになります。なかでも一番簡単なのが、挿し木から育てる方法です。

 

〇モリンガの挿し木は、日本の市場ではなかなか手に入りません。比較的手に入れやすいのは種、次に苗です。

 

〇モリンガを使った食品は、パウダー、サプリメント、お茶、青汁などがあります。味や香りについては商品や個人によっても大きく意見が違うようです。

 

以上、少しでもこの記事がお役に立てれば幸いです。

 

Amazon第1位のモリンガサプリで【美容・健康・毎朝スッキリ】を手に入れませんか?

モリンガサプリメント

「モリンガサプリメント」はAmazonで「モリンガ」商品の売上No.1を獲得している大人気商品です。(※2019年1月時点)

 

その人気の理由は、飲みやすく、価格も安いからでしょう。もちろん、モリンガ100%がしっかり入っているところも要因でしょう。

Amazonで購入できます↓

Amazonで詳細を見る
モリンガブログ
はじめてのモリンガ

コメント